古紙幣の処分や整理ならお任せください|古銭買取プレミアム

ご自宅に眠っている古紙幣買い取ります

掃除や遺品整理などで出てきた古紙幣ありませんか?
古銭買取プレミアムならお客さまの満足する価格で買取ます。
例えば、以下のようなお品物をお取り扱いしております。

  • 戦前紙幣戦前紙幣
  • 戦後紙幣戦後紙幣
  • 軍用手票軍用手票
  • 戦時債権戦時債権



汚れていても、折れていても大丈夫です

引越し整理をしていたら見たことのない昔のお札が出てきたけれど、折れているし汚れもあるから価値なんてないんじゃないかとお考えではありませんか。
 
でも大丈夫です。古銭買取プレミアムなら折れていても汚れていてもしっかり査定しお値段つけさせていただきます。
 
ご家族が集めていた現行品ではない紙幣など、価値の不明な古紙幣がございましたらお任せ下さい。
 
下記のような古紙幣をお持ちでしたら喜んで査定させていただきます。

折れている戦前紙幣

シワがついてしまった戦後紙幣

印字がかすれた旧紙幣

シミのある軍用手票

汚れがついてしまった戦時債権

古紙幣を売るなら今です

現在ではまったく流通されていない古い紙幣の中でも常用できる紙幣が幾種か存在しています。
 
新円切り替えにより、銭位の紙幣は失効していますが、例えば、日本銀行発券の旧兌換・1円券(大黒)は、明治18年〜明治21年にかけて製造された紙幣ですが現在でも法的な制約がないため使用は可能なのです。しかし、実際の流通はなく小売店で買い物をするのに代金として支払われても、殆どのお店が断るかもしれません。こういった紙幣は市中の銀行での両替が難しく日本銀行での対応のみになります。
 
「あまりに昔の紙幣、もしかしたら稀少価値があるかも」といった場合でも、使用が可能であれば売却することはできません。あなたが今お持ちの紙幣、もし古銭として価値がつくかどうかお悩みでしたら一度査定されることをお勧めします。




当店ならではの5つの強みで他店様と差をつけます。

おかげ様で口コミとリピーターが評判を呼び全国のお客様からご利用いただいております。
多くの方々に安心してサービスをご利用いただけるよう、5つの特徴で他店と差を付けます。

  • 熟練査定で顧客満足度No.1を目指します!

    当店では査定員が勉強会を定期的に行い、日々スキル向上に努めています。おかげさまでお客さま対応・サービスに定評をいただいております。


  • お電話1本で無料出張査定!

    査定員は全国各地に駐在しています。ですから、お電話1本ですぐに駆けつけます!お急ぎのご用命もお気軽にご利用下さい!


  • 出張料、査定料、キャンセル料0円!

    より多くの方に安心して弊社サービスをご利用いただけるよう、古銭買取プレミアムは出張料・査定料・キャンセル料を一切いただいておりません。


  • 大量案件に強い!

    当店では専用大型倉庫を保持。また独自の流通ルートの確保により大量の引き取りの場合も、手数料等一切無料でサービス提供させていただいております。


  • コレクション案件も一度で承ります!

    お客様の中には、古銭だけでなく、骨董品、切手などのコレクションをされている方も多くいらっしゃいます。そんな場合も一度で承っております。



出張査定は簡単4ステップ

古銭買取プレミアムの出張査定は簡単4ステップ。面倒なお見積もりなどは一切ございません。

  • ご相談・お問合せ

    まずは無料フリーダイヤルへお電話ください。
    フリーダイヤル0120-102-142

    365日・24時間受付中!土日祝も電話受付しています


  • 査定員が出張訪問

    査定員がお客様宅へご訪問いたします。
    お品物をご用意していただき、お待ち下さい。


  • お品物の査定

    査定員がお客様のお品物を査定いたします。
    基本的にはお客様のご自宅の玄関先で査定させていただきます。


  • 買い取り金額のお渡し

    ご提示させていただいた金額にご納得いただけましたら、現金をその
    場でお支払いし、お品物を引き取らせていただきます。



お客様からのご感想をいただきました。

  • Hさん/男性

    今回も良かったですよ。

    古銭買取プレミアムさんの査定は信用できるので何回か頼んでます。今回も査定額にも満足しています。いつもひたむきに、一生懸命な対応が気に入ってます。利用するこちらにデメリットが一つもないのでいいサービスだと感じています。


  • Eさん/女性

    古銭買取のイメージが変わりました。

    査定員さんの誠実な対応に思わず感心しました。テキパキと査定を行うしぐさや、品物のことよりも私のことを考えてくれているんだな、という誠意も感じました。こういったお店がもっと増えたらいいですね。今回はありがとうございました。


  • Mさん/男性

    私のコレクション、納得の査定額でした。

    古銭を買い取っていただくのは初めてで、どんな人が来るのか正直不安や心配も感じていましたが、実際来ていただいた方は、スーツをキチッと着こなし、古銭を一つ一つ丁寧に査定してくれて、不安やストレスなく、気持ちよく査定を受けられました。ありがとうございました。


  • Rさん/女性

    こちらは査定してほしい古銭を用意するだけ。ここがいいですね。

    集めていた古銭をお店に売るのは抵抗感じてましたので、自分でオークションに出したりしていました。でも、手間やら含めて考えると正直割に合わないな、と感じ、ネットで探したら古銭買取プレミアムさんを発見。利用してみての感想は、「もっと早く利用すればよかった」ですね。買取に来てくれるのでこちらは査定してほしい古銭を用意するだけ。面倒な手間は何ひとつありませんでした。もっと早く古銭買取プレミアムさんを知っておけばよかったですよ(笑)


  • ※お客様の声から当社で選択の上で掲載しています。


必要事項を記入の上、
【無料古銭出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。

紙幣のはじまりとその魅力

あなたの中で「紙幣」とはいつ頃から流通している印象がありますか?
 
日本で最初に全国通用の政府紙幣として登場した「太政官札(だじょうかんさつ)」は、通貨単位は「両」「分」「朱」、慶応4年(1868年)より発行されましたが、当時の民衆から信用を得られず、明治2年までの(1869年)という短期間に発行されるに留まります。
 
その後明治4年(1871年)に通貨単位の切り替えが制定され、私たちに馴染みのある「円」が登場します。
 
 それ以前の歴史を振り返ってみると、江戸時代に伊勢商人の間で発行された「山田羽書(やまだはがき)が、現存する最古と言われています。
 
その希少性は、古物収集家の垂涎ともいえる魅力に溢れています。
 

現在価値が上がっている古紙幣

紙幣の歴史でご紹介した太政官札や山田羽書のような古札類はほぼ歴史展示物という状態で、古紙幣収集家の視点から見て求められているものとはやや異なるのが実態です。
 
今人気があるのは明治時代初期のもので、それらは俗に「おたから」と呼ぶべき価値を持っています。
 
 実際に買取をさせていただいたお客様の中に「記念硬貨系の金貨が一番高価である」という認識をお持ちの方はとても多いです。
 
しかし高価格がつく品はコイン類だけではなく、紙幣にも多数存在します。
 
事実、明治以降、例えば昭和の品や外国紙幣であっても価値の高いものも少なくはありません。
 
あなたのご自宅に眠っている古紙幣や価値がわからない古いお札がありましたら、私たちにお任せください。
 
しっかりと査定させていただきます。
 

世界最古の紙幣の歴史を紐解く

世界最古の紙幣である交子は鉄銭と交換できる紙幣として流通していました。古代中国が起源なのです。
経済活動の拡散と同時に、市場に流通する貨幣が少なくなるのは、歴史上から見ると何度も起きた現象です。そもそも世界最古の紙幣、交子が生まれた理由としては、銅銭の流出を防ぐという目的が主でした。この貨幣の欠乏という現象が起こったため、交子が開発されました。
当時の中国では銅の流出を防ぐために鉄銭の使用が試みられたのですが、結果として鉄銭の価値が低くなり、持ち運ぶ際にも銅銭よりも重いという問題点もあったのです。これらの問題を解決するために世界最古の紙幣が生まれたのです。
 
貨幣というものは時として実際の価値を超過する金額で取引されています。例えばコレクションとしての価値が高いもの等ですが、世界最古の紙幣である交子は紙幣の中で考古学的に価値のあるものでもあります。
 
そもそも紙が開発されたのは古代中国であり、紙幣が世界各地で使用されるまでには非常に長い年月がかかりました。なぜなら紙は、非常に貴重な代物だったのです。実際にはイスラム諸国との聖戦など、歴史的な背景がヨーロッパに紙の製法が伝わったきっかけです。さらに世界最古の紙幣が発行された理由は鉄銭の代わりですが、現在は紙幣が貨幣の中心となっていることも歴史の不思議な流れといえます。
 
金や銀等の金属は、それ自体が価値を持っています。それゆえ価値の変動にストップがかかります。しかし紙幣は価値の変動が起こりやすいという問題点があります。これは世界最古の紙幣でも起こり得ました。その問題の一例として、この世界最古の紙幣の後継である公鈔です。元において発行された紙幣ですが、発行しすぎて価値が下がってしまいました。世界最古の紙幣は銅銭の価値を下げないために作られたのですが、逆の現象が起きてしまったわけです。当然、国家の信用という絡みも含めて、紙幣を発行する際には需要なポイントです。
 

必要事項を記入の上、
【無料古銭出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。

このページの先頭へ