ご不要な大判・小判の処分・整理ならお任せ|古銭買取プレミアム

ご自宅に眠っている大判・小判買い取ります

掃除や遺品整理などで出てきた大判・小判ありませんか?
古銭買取プレミアムならお客さまの満足する価格で買取ます。
例えば、以下のようなお品物をお取り扱いしております。

  • 慶長大判慶長大判
  • 万延大判万延大判
  • 天保小判天保小判
  • 元禄小判元禄小判



汚れていても、鑑定書がなくても大丈夫です

祖父が生前集めていたという額縁に飾られた大判や小判が出てきたけれど、鑑定書もないし汚れもあるから価値なんてないんじゃないかとお考えではありませんか。
 
でも大丈夫です。古銭買取プレミアムなら鑑定書がなくても汚れていてもしっかり査定しお値段つけさせていただきます。
 
ご家族が集めていた大判や小判など価値の不明な古銭がございましたらお任せ下さい。
 
下記のような大判・小判をお持ちでしたら喜んで査定させていただきます。

歪んでしまった大仏大判

価値がわからない慶長小判

鑑定書のない元文小判

祖父が生前収集していた天保小判

墨書が消えてしまった元禄大判

大判・小判を売るなら今です

本来、大判小判の価値を現代の貨幣価値に置き換えることはできません。当時の世の中の仕組みや生活様式は今と違いますし、モノや金を必要とする度合いなども違ってきます。
 
大判小判が未だコレクターに人気があるのは、貨幣価値ではなく生きた歴史としての古銭コレクションの中でも、群を抜いての存在感、その稀少価値に魅力があるからです。2014年5月に三重県で江戸時代の豪商とみられるお屋敷から、大判小判の入った千両箱が発見されました。考古学問的にも注目され、コレクターの関心も集まりさらに古銭業界を賑わせました。
 
そんな注目を集める大判・小判を含む古銭業界ですが、コレクターは減少傾向にあるため、この先今のような需要や人気が高まり続ける保証はありません。また、金としての価値もありますので、今売却することをおすすめします。




当店ならではの5つの強みで他店様と差をつけます。

おかげ様で口コミとリピーターが評判を呼び全国のお客様からご利用いただいております。
多くの方々に安心してサービスをご利用いただけるよう、5つの特徴で他店と差を付けます。

  • 熟練査定で顧客満足度No.1を目指します!

    当店では査定員が勉強会を定期的に行い、日々スキル向上に努めています。おかげさまでお客さま対応・サービスに定評をいただいております。


  • お電話1本で無料出張査定!

    査定員は全国各地に駐在しています。ですから、お電話1本ですぐに駆けつけます!お急ぎのご用命もお気軽にご利用下さい!


  • 出張料、査定料、キャンセル料0円!

    より多くの方に安心して弊社サービスをご利用いただけるよう、古銭買取プレミアムは出張料・査定料・キャンセル料を一切いただいておりません。


  • 大量案件に強い!

    当店では専用大型倉庫を保持。また独自の流通ルートの確保により大量の引き取りの場合も、手数料等一切無料でサービス提供させていただいております。


  • コレクション案件も一度で承ります!

    お客様の中には、古銭だけでなく、骨董品、切手などのコレクションをされている方も多くいらっしゃいます。そんな場合も一度で承っております。



出張査定は簡単4ステップ

古銭買取プレミアムの出張査定は簡単4ステップ。面倒なお見積もりなどは一切ございません。

  • ご相談・お問合せ

    まずは無料フリーダイヤルへお電話ください。
    フリーダイヤル0120-102-142

    365日・24時間受付中!土日祝も電話受付しています


  • 査定員が出張訪問

    査定員がお客様宅へご訪問いたします。
    お品物をご用意していただき、お待ち下さい。


  • お品物の査定

    査定員がお客様のお品物を査定いたします。
    基本的にはお客様のご自宅の玄関先で査定させていただきます。


  • 買い取り金額のお渡し

    ご提示させていただいた金額にご納得いただけましたら、現金をその
    場でお支払いし、お品物を引き取らせていただきます。



お客様からのご感想をいただきました。

  • Kさん/女性

    祖父が飾っていた小判が本物と判明し、大満足です

    祖父は古銭のコレクションをしていて、額縁に小判を飾っていました。そんな折、祖父が他界し遺品として小判を売りました。てっきりレプリカだと思っていましたらまさかの本物と判明し驚きました!お値段にも大満足しています。


  • Iさん/男性

    正直価値がないと思っていたんですが、いいお値段をつけてもらいました。

    正直価値がないと思っていたんですが、いいお値段をつけてもらいました。やっぱりプロの鑑定は違いますね!これから何か価値のわからないものが出てきたら古銭買取プレミアム様に相談しますね。


  • Eさん/男性

    小判以外にも観てくれるので便利でした

    昔コレクションしていた小判の他に海外の記念コインが沢山出てきまして、買い取り業者をどこにしようか迷っておりました。一緒に見てくれるということでしたのでお願いしましたが、やっぱり一緒に見てくれるって有り難いですね。


  • Jさん/女性

    電話1本で来てくれるので気軽に頼みやすいですよ

    知人からの頂きものだったんですが、もらってもどうすればいいかわからず。。。思い切って売っちゃいました!重いから持っていくのも嫌でしたが来てくれるのがいいですね!


  • ※お客様の声から当社で選択の上で掲載しています。


必要事項を記入の上、【無料出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。


お名前

電話番号

郵便番号

住所

メールアドレス


上記の個人情報の利用目的に同意する

大判・小判の歴史と特徴

時代劇にお約束の品といえば、大判小判。
 
江戸時代に流通していた金貨の事を大判・小判と言います。大判・小判は、高額の取引や恩賞や贈答用として使われていました。今回はそれらの金貨の種類について見ていきます。
 
大判・小判は、それぞれ利用のされ方が異なります。大判はとても大きく高価なため、流通には適していませんでした。そのため、主に褒美や贈答品として使われていたのです。一方小判は流通目的で作られたため、サイズはそれに合った物になります。また小判にはしっかりと価格が刻印され、不安定にならないように工夫されていました。このように大判・小判の種類により、使用用途は異なるのです。
小判が流通するまでは中国から輸入された様々な種類の鐚銭や、各地で産出された金判や銀判など存在していたのですが、統一した基準はありませんでした。そこに小判が生産され流通したため、全国で統一した通貨が使用されるようになり、種類も増えていきました。
 

大判・小判には様々な種類があります、始めは金貨の重さや名目などはまちまちでした。しかし天下を統一した徳川家康により、1601年に国内の貨幣制度が統一され金貨の重さや名目などが定められ、銀貨も発行されるようになりました。これが慶長大判・小判と呼ばれるものになります。
この時代には国内で多くの種類の金が産出され、ゴールドラッシュの状態になっていました。そういった状態の中大判・小判が造られたため、慶長大判・小判の純度はとても高くなっていて綺麗な色をしています。そのため、多くの種類の大判・小判の中でも慶長小判は現代でも高く評価されているのです。
 
 江戸時代を通して造られた大判・小判は、合計で15種類あります。その中の5種類は大判であり10種類は小判になります。
これらの大判・小判は全て作業で造られていたため、価値が同じ大判・小判でも形にはばらつきがありました。しかし天保小判から、金を造る際にローラーを使用する事になったため形が整うようになってきました。これらの貨幣制度は時代が経つにつれて、不安定なものになるのです。財政難を補うため、紙幣を発行したり金貨や銀貨の質を落としたりするようになりました。そして明治時代には貨幣制度が大きく変わり通貨が両から円になったため、ここで大判・小判の役目を終えたという事になるのです。
 

通貨問題による金や銀の価値の高まり

「幕末と言われる明治の時代、開国に伴う通貨の交換比率という大きな通貨問題が発生します。
 
天保一分銀は8.62グラム、1ドル銀貨は26.73グラムであるから100ドルは一分銀311枚に相当するとされ、名目貨幣としての金貨・銀貨は国際的には通用しないと押し切られた恰好です。
 
結果、純度の高い大判金小判金が大量に海外に流出することになります。
 
 現代となっては美術品としての古銭の価値が高まったこともあり、金銀の含有量のみに左右されない査定と買取が可能となりましたが、国内でもその存在が珍重される要因にこの問題は外せません。
 

必要事項を記入の上、【無料出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。


お名前

電話番号

郵便番号

住所

メールアドレス


上記の個人情報の利用目的に同意する

このページの先頭へ